2018年 7月 22日 (日)

マイナー美人五輪代表に注目 紀香も応援

印刷

   <テレビウォッチ>オリンピック間近とあって番組は、「日本代表美人アスリート応援企画」をスタートさせた。

でも、紀香さん…

   第1回は、MC加藤浩次が「あまり光が当たらないから応援したい」というトランポリンの廣田遥(24)をとりあげる。清楚で色白、茉奈佳奈(マナカナ)似だ。ごく普通の娘さんタイプが加藤の好みなのかもしれない。

   本番では大技「前方3回宙返り半分ひねり」を成功させてメダルを狙いたいと話す彼女は、藤原紀香の大ファンだという。「美しい中にもたくましさがある。そのカッコよさが好き。私も内面を磨いて行きたい」(廣田)。

   そこで番組は藤原紀香を訪ね、お宝メッセージビデオを撮って廣田に渡すという次第。

   「プレッシャーにうち勝って、100%いつもの自分の力を出しきって、悔いのない戦いをして、それが結果につながればすばらしいと思います。私もトランポリンにかじりついてテレビを見ます。頑張ってください」が、紀香の応援メッセージ。サイン入りグッズとビデオを手にした廣田は、「スッキリ!! 最高」と喜ぶ。

   葉山エレーヌからは、「加藤さん、応援するっておっしゃっていましたけど、藤原紀香さんが励ましていらっしゃるんですよね」と水をかけられ、テリー伊藤には、「全然、役に立ってないじゃない」と追い打ちをかけられて、むっとした加藤。

   「陰から応援すればいいんですよ」と言い、「でも、紀香さん、トランポリンにかじりついてテレビを見ますと言っていましたけど、テレビにかじりついてトランポリンを見ます、ですよね」と悔しさをにじませ、テリーらから、「細かいことはいいから」とたしなめられていた。

文   アレマ | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中