イチロー大記録が五輪に及ぼす影響

印刷

   イチローが日米通産3000安打を達成した。ちょうどテレビで見ていた。1打席目の第1球を左前にうまく運んだ。よかった。その後もポンポンとヒットが続いている。

   3000本というのはすごい記録だけど、イチローは通過点としか考えていないようだ。もう次の目標に向かっているのだろう。すごい努力と精神力だ。

   ところがチームの調子は良くない。勝てない。城島もいまひとつでイチローが孤軍奮闘状態だ。もどかしい気もするが、ともかく記録達成は素直に喜びたい。

   7月中旬には野茂の引退が決まった。イチローを含めて今の日本人選手がメジャーで活躍できているのは、野茂のお陰だということも忘れてはいけない。

   8月8日には北京五輪が始まる。イチローの大記録に刺激を受け、日本勢に頑張ってもらいたいものだ。

      イチローが 五輪選手に 気合入れ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中