北島康介とテリー伊藤の涙

印刷

   <今週のワイドショー通信簿>2008年8月8日に開幕した北京五輪。日本勢では、水泳平泳ぎの北島康介選手(25)が、8月11日の100メートルと14日の200メートルで金メダルを獲得するなどしている。

   北島選手については、「『金』北島 自然な涙と不自然な『超気持ちいい』」(スッキリ、8月12日)、『~北島に学ぶ 自分の追い込み方』(スパモニ、8月12日)などが紹介した。

   スッキリ通信簿では、「涙を見せるタイプじゃない」と思われていた北島選手の涙が話題になり、テリー伊藤が「(北島選手の映像を見て)何回泣いたことか。いま見ても涙出てきました」と話したことを紹介した。

テレビウォッチ)編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中