インド一人旅へ 久保田智子アナを襲った想定外のこと

印刷

   TBSの久保田智子アナ(31)は、夏休みで「インドへ一人旅」に出る。

   2008年8月18日の「『久保田智子の『日日猫猫』」で報告している。旅行に先立ちビザ申請へ行ったのだが、発給されたビザを見ると「私の名前が『MR.KUBOTA』となっているではないですか!!!!!」。

   久保田アナは「私のどこをどう見て男だと思ったのか」「いったいどういう勘違いなのか」と憤慨した。すると担当のインド人は「怒った?ごめんね」などと謝ったそうだ。数日後には、「MR」に横線を入れ「MS」とペンで書いた訂正済みのビザが郵送されてきた。

   久保田アナは「あぁ、インドに行く前から、インドが大好きになりました」のだそうだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中