タイ・バンコク本店から運ぶソースのお味は…

印刷

   今回は「並んでも食べる価値あり! ブランチ厳選! 行列の店2008」と題して、2008年1月から7月までに紹介されたお店の中から、選りすぐりの10軒が紹介されました。何度も「王様のブランチ」で紹介されちゃうなんて、その宣伝効果で順番待ちの行列がさらに長くなってしまいそうな10軒。その中から今回「おかわり」するのは、タイ料理レストラン「コカレストラン有楽町」に決定!

「タイスキ」にこだわり 人気の「タイ風焼きそば」

海外店舗情報もある「コカレストラン」のサイト
海外店舗情報もある「コカレストラン」のサイト

   「コカレストラン有楽町」は、6月21日に放送された「丸の内OLが認めた! 絶品ランチ ベスト5」で紹介されたお店。丸の内OLさんに、「並ぶ価値あり」との支持を得て堂々のランクインでした。もちろん、並ぶのが当たり前というだけあってランチタイムには長い行列が。

   さて、それほど人気がある秘密の1つはというと、そのランチメニューの豊富さにアリ! 常時12種類もあるメニューはボリューム満点で、しかも9種類が1000円以下。毎日のランチはマンネリ化しがちですが、この「コカレストラン」に来ればリーズナブルに美味しいタイ料理が色々と楽しめちゃうという訳です。

   その中でも人気のメニューが、「タイ風焼きそば (950円)」。ちょっぴりスパイシーなお味に、ナンプラー・砂糖・酢・唐辛子の4種類の調味料をお好みでかけて頂きます。バジルが効いた豚挽き肉の炒めと、揚げ玉子の相性が抜群の「豚挽き肉のバジル炒め (950円)」も「タイ風焼きそば」と並んで人気があるメニューなんだとか。

   お店のサイトによると、この「コカレストラン」、実は世界9か国に店舗を構えるワールドワイドなレストランなんです。タイの首都バンコクにある本店は1957年創業という、言わばタイ料理の老舗。タイの鍋料理である「タイスキ」を初めて始めたのも、この本店だったというから驚きです。

   「ですから、日本のコカレストランでもこの『タイスキ』をとても大事にしているんですよ」。そう教えてくださったのは、白井猛・エグゼクティブマネージャー。秘伝のつけだれ「コカソース」は、わざわざ本店から運んでいるという、まさに本場の味の「タイスキ」です。

   さてさて。「王様のブランチ」で放送後のお店の状況はと言いますと、「お陰様ですごい大反響で、放送前と比べてランチのお客様の数は約1.5倍に増えましたね」と白井さん。えー! それじゃ、全然お店に入れないってこと? そこで、比較的空いている時間を聞いてみると「開店と同時に来て頂くか、ランチのピークを過ぎた午後2時くらいでしたら、そんなに待たないでもご案内できますよ」だそうです!

   ランチは「コカレストラン」で、本場のタイ料理に舌鼓。そのためにはお昼休みの時間をちょっとズラしますか……

早稲田大学 綾リィ

*TBS系「王様のブランチ」(2008年8月16日放送)

コカレストラン 有楽町> TEL 03-3201-5489
(営業時間)
ランチ11:00~15:00、ディナー17:00~23:00
※ ランチの注文は15:00までですが、15:00~17:00もお店は開いています
(気になるメニュー)
ランチ
タイ風焼きそば 950円
豚挽き肉のバジル炒め 950円
※ 平日のみのランチセットのメニューです
ディナー
タイスキコース 4500円

●紹介された他のお店の一部

<基 motoi>
東京都町田市原町田4-5-18 町田仲見世商店街内
TEL 042-725-5619
(気になるメニュー)
辛つけ麺 780円

<BITTER SWEETS BUFFET> 東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿 8F
TEL 03-5367-1899
(気になるメニュー)
ランチ
ビュッフェ(90分)1800円

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中