2020年 10月 30日 (金)

128億光年先をのぞいてみる

初心者向け資産運用相談で、現金6,000円もれなくプレセント中!
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   爆笑問題太田と田中が「教養とは何か」をテーマに、日本の学問の最高峰を訪ねる教養番組「爆笑問題のニッポンの教養」。今回は、国立天文台ハワイ観測所所長、林正彦を訪ねる。

   ハワイ、マウナケア山頂にある巨大反射望遠鏡、「すばる望遠鏡」。直径8.2mの世界最大だという一枚鏡を持ち、128億8000万光年離れた銀河を観測するなど、世界的な発見を続けている。

   番組では、ハワイのすばる望遠鏡とリアルタイムで結び、すばるの力を堪能しながら、宇宙の謎について語り尽くす。

爆笑問題のニッポンの教養

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中