「うっかり連発」福田首相、悩みが多すぎる?

印刷

   <テレビウォッチ>今日の注目は、福田首相のうっかりネタ。司会のみのが『首相うっかり連発』という毎日新聞政治面の囲み記事を指して、「何を連発したの??」。

みの: 頭が混乱しているのかも

   竹内香苗アナが「悩みが多いのかもしれないです」と言って、紹介した記事によると……

   うっかりその1。福田首相が8月25日、豪州のエバンズ元外相と首相官邸で会談した時のこと。首相が「13年前にお会いして以来ですね」と語りかけると、エバンズ外相は「1月に(スイスの)タボスでお会いしましたよ」と苦笑したのだった。

   うっかりその2。そのエバンズ元外相との会談の席上、同席した川口順子元外相を「川口外相」と誤って紹介してしまった。

   うっかりその3。この日の夕方、記者団から北京五輪の感想を聞かれた福田首相が「アーチェリーのような、今まで考えてなかったものも銀メダルを取った」と発言。後で秘書官がフェンシングと訂正する一幕も……

   みのは「笑っちゃいけませんが、頭が混乱しているのかもしれません」。これに対し、毎日新聞論説委員の与良正男は「疲れているんでしょう、昨日は臨時国会の日程のこともあったし……」と同情的だ。

   それにしても3連発とは、よほどのお疲れか。やっと臨時国会の日程が決まっただけというのに……

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中