「ネコ動画」なぜ人気なのか?

印刷

   世の中にペット・動物は数多いのに、なぜネット動画ではネコが飛び抜けて一番人気なのか――。ネット動画の七不思議と呼ぶべき謎を、当探偵社では全力を挙げて調査している。

   仮説も数多くあるなかで、有力と思われるのは「家中の総人口説」だ。身もフタもない話だが、ネコは、たとえばライバルのイヌよりも、家の中で飼われている数が多いのではないか。だとすれば、なにか面白い行動をしたときに目にとまり、撮影するチャンスも多い。

   それはさておき、最近も、ネコの人気動画が変わることなく多く出現し、活況を呈している。「滑り込むねこ。」は、動画投稿共有サイトのYouTube(ユーチューブ)からニコニコ動画に転載され、合わせて30万ヒット以上の再生回数を記録した。

   カメラが映し出すのは、何かをじっと見つめるネコ。その先には、横に倒した小さな段ボール箱がある。しばらくすると、おもむろにフローリングの床の上を走り、野球のヘッドスライディングのように箱のなかに滑り込む。箱に頭を突っ込み、後足だけ覗かせて、尻尾を動かしている映像が大好評を博している。

   同じようにフローリングの床を滑っているのは、「まくらを高速回転させるネコ」。こちらのネコは枕の脇に横向きになると、前足と後足を巧みに使って、枕を素早く、くるくると回転させるというものだ。

   どうやら、家の中の総人口が多いのもさることながら、そこら中の道具や生き物に興味を示し、手を出すというネコの好奇心の強さも、ヒット動画の要因として見逃せないようだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中