米大統領候補マケインの「汚いCM」

印刷

   民主党のバラク・オバマと共和党ジョン・マケインの米大統領選戦を伝える笠井信輔アナがCM前に言う。マケイン陣営の制作したCMが「なりフリ構わぬ、とんでもない内容なのです」

とんでもない 内容なのです

   米大統領選に熱狂するとくダネ!によれば、民主党副大統領候補から外れたヒラリー・クリントンの熱狂的な支持者は不満いっぱい。反オバマ集会を開いて気勢を上げるほどであり、そんな人たちを取り込むためのCMである。

   このCMの中で、ヒラリー支持者の元民主党代議員はこう語りかける。「私ははじめて共和党を支持します。ジョン・マケインを」。そして、マケインの経験と判断力をたたえ、民主党支持者にマケインへの投票を呼びかける。「それで大丈夫!」

   コメンテイターのデーブ・スペクターは「これは汚い、狡いCMですよ。でも賢くない人には効果があるんですよね」と批判的だった。

   しかし、商品の良さを知ったパイオニアな消費者代表的出演者が啓蒙するのは、よくあるCMの手法ではある。この番組でも見られるぐらいに。マケインのCMに限った話なのかは疑問だ。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中