「こういう若い人がいるんだ、と感動」 アフガン邦人死亡

印刷

   <今週のワイドショー通信簿(上)>2008年8月27日、アフガニスタンで農業スタッフとして活動していたNGOの伊藤和也さん(31)が遺体で見つかった。武装グループに拉致され安否が心配されていた。

   「アフガン邦人死亡 『1000人超の村人が捜した』」(スパモニ、2008年8月28日)や「『現地に溶け込んでいる』は落とし穴?」(朝ズバ、8月28日)、「~『タリバンにしては不自然』」(とくダネ、8月28日)が取り上げた。

   スパモニ通信簿では、「最近のニュースに登場する若者には違和感を感じることが多い」という鳥越俊太郎が、今回は「こういう若い人がいるんだと、感動した」と話したことを紹介した。

テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中