眞鍋かをり「渦中に堂々と大麻吸える?」 2力士吸引疑惑

印刷

   <テレビウォッチ>「冷静」と「静観」がこの頃のとくダネ!では流行っている。大相撲の力士、露鵬と白露山の大麻疑惑でワーっと盛り上がった昨日(9月3日)から一転。「(明日以降判明する)検査の結果を冷静に待ってみたい」とリポーターの横野レイコは言う。

覚せい剤なら…

   「専門家の話では、覚せい剤なら薬品に入ってることもあるけど、大麻はあまりないようですよね!?」と司会の小倉智昭は探るような目つきで、聞き役に回る。

   「『本当はどうなの?』という疑問符は付くところで、落ち着いて冷静に静観する必要があるんじゃないですか」とノンフィクション作家の岩上安身も慎重なコメント。

   タレントの眞鍋かをりは容疑者を取り巻く状況に注目した。「若ノ鵬の話で渦中にあるときに、わざわざ堂々と吸えるかっていったら、普通できないと思うんですけどね」

   「やらないと思うけどねェ。(元若ノ鵬とは)ロシアの同郷だから、注目されてるのはわかりますしね」。真実の頭と目を持つさしもの小倉も、冷静に首をひねっていた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中