2020年 8月 10日 (月)

マジ?大嘘? 「鬼才」仕掛ける面白映像の秘密

初心者向け資産運用相談で、現金6,000円もれなくプレセント中!
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   各ジャンルの最先端で活躍している著名人をスタジオに招き、ロングインタビューでその人物像に迫るトーク番組「トップランナー」。今回は、映像ディレクターの古屋雄作が登場する。

   架空の言語学者が「人を怒らせる方法」を紹介する『温厚な上司の怒らせ方』など、「日本一くだらなくてばかばかしい」オリジナルDVD作品を発表してきた古屋。一般の人々を取材するドキュメンタリーの手法を取りながら、中身は全部大嘘という、「フェイクドキュメンタリー」を特徴としている。計算し尽くした演出で、リアルなのかフェイクなのか一見わからない独特の面白さが人気だ。

   DVDの評判がきっかけで作品がTV番組化されるなど、今後も益々活躍が期待されている。ときに「鬼才」と呼ばれる古屋の創造性の秘密に迫る。

トップランナー

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中