2020年 7月 4日 (土)

「整形」すれば字が上手くなる

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   日常のふとした疑問「なぜ?」、「どうして?」を最先端の科学とユニークな実験で試して、合点が行くまで検証する「ためしてガッテン」。今回のテーマは「さらば! クセ字&悪筆」。

   ペン字の練習ができるゲームソフトが売れるなど、「字がうまくなるトレーニング」がブームとなっている。そこで番組は、字が上手に書ける人と、そうでない人の違いを徹底的に分析。すると、字が上手く書けない原因が、頭の中で「お手本」として記憶されている「脳内文字」にあることが判明したという。自己流で文字を書き続けると、「脳内文字」が崩れた自分の文字に置き換わってしまうのだそうだ。

   番組では、「崩れた脳内文字」を『整形』して元に戻す方法や、テレビを見ながらでもできる、急いで書いても字が乱れない「運筆トレーニング」法を紹介する。

ためしてガッテン

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中