2018年 7月 23日 (月)

小林麻耶アナが明かした 「打ち上げ」時のバッファロー吾郎

印刷

   TBSの小林麻耶アナ(29)が、「キング オブ コント2008」(2008年10月5日放送)に司会として出演したときの様子をブログ「まや☆日記」(10月6日)で報告した。

   「初代キング」を勝ち取ったバッファロー吾郎について、「最後のインタビュー、すごく感動しました」と書いている。番組後の打ち上げのことにも触れており、「うるうるされていたのが印象的です」と報告した。

   「キング オブ コント」は今回初めて開催された。「真剣勝負の大事な舞台に」「進行という立場でご一緒できて、しあわせでした」「感謝」とまとめている。小林アナが、バッファロー吾郎の「うるうる」にもらい泣きしたのかどうかは定かではない。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中