くわばたりえ 50歳過ぎの「女の子」から「もてるねんっ」

印刷

   お笑いコンビ・クワバタオハラのくわばたりえさんが2008年10月5日のブログで、ここのところ「ホンマにもてるねんっ!」と嬉しそう。

   くわばたさんといえば08年4月から、ラテンダンスの動きを取り入れた「コアリズムダイエット」をはじめた。そして、目標としていた、ウエストのマイナス20cm減を達成。無理のないダイエットが実を結んだかたちだ。

   くわばたさんいわく、特に、50歳過ぎの「女の子」から「もてる」そうだ。先日、新宿を歩いていた時にはこんなことがあった。

「おばちゃん2人組の1人が
『わっ!わっ!うそっ~!くわばたさぁん!』
急に抱きつかれた…
『私アナタが大好きなのよぉ~!!』」

   まるで30年ぶりの再会のように顔をこねくり回されたと、くわばたさん。が、おばちゃん2人に「毎日アナタの話してるのよぉ~」と言われて、悪い気はしない。「普通に めちゃめちゃ嬉しいっ」。

   そんな中、おばちゃんには「息子のお嫁さんアナタがいいのよぉ~!うちの嫁に来てぇ~」とまで言われたそうだ。くわばたさんが「お母さんところの嫁に行きたい」と意思表示をしたところ、「息子が結婚してなけりゃ~ねぇ~」と切り返されたという。

   さらに、同様の誘いは1時間後にも受けたらしく、「1日に2回も嫁に来てなんて言われたん初めてやぁ~」。とはいえ、おばちゃんにもてるの嬉しいとしながらも、くわばたさんは「私は息子の方にもてたいねんっ」。最後は本音をさらりと書いている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中