2020年 11月 26日 (木)

へぇ~!だから「夕焼け」赤いんだ 納得の実験

初心者向け資産運用相談で、現金6,000円もれなくプレセント中!
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   1秒間に5000コマ撮れるハイスピードカメラなど、NHKが誇るハイテク撮影機器を駆使し、身近にある「モノ」や「できごと」のからくりを細部にわたって究明する「アインシュタインの眼」。今回のテーマは「秋の空」。

   夕方、太陽光線の入射角が浅くなるために起きる「夕焼け」。「夕焼け」が赤くなるのは、青色や赤色などの、それぞれの光線が持っている波長の長さに関係があるという。番組では、「夕焼け」のメカニズムを実験装置で再現し、偏光レンズ装備の特殊カメラで分析。ほかにも、秋の季語にもなっている「うろこ雲」の変化を超望遠カメラで観測するなど、「秋の空」を科学的に解析する。

アインシュタインの眼

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中