リア・ディゾン 「沢山の困難や変化が待っている」

印刷

   2008年10月14日にライブで結婚・妊娠を発表した歌手のリア・ディゾンは、同月16日のブログで現在の心境を明かしている。

「これから私には沢山の困難や変化が待っていると思います。
もちろん、それは少し怖いです。
けれど新しい人生の始まりを楽しみにも思っています」

   この日のブログのタイトルは、「みんな大好き」。ファンに改めて気持ちを伝えたかったようだ。ライブの最後に突然の結婚と妊娠の報告をしたことについて、「ショックを受けてしまった人もいたかと思います。それについては本当に申し訳ないです」と謝罪。ファンに一番に知らせたかったという。

   また、10月15日に都内で会見を行った。質疑応答はなしという異例のスタイルが物議をかもしたが、それについては触れず、「フラッシュが沢山たかれて、沢山の人に色々なことを話しかけられて、まるでボクシングの世界チャンピオンになった気がしました。すごかったーーー!!!」とコメントしている。

   結婚相手である29歳のスタイリストとの間にできた赤ちゃんを身ごもっていて、この会見をもって芸能活動は休止する。引退説もささやかれているが、

「これだけははっきりしておきますが、引退するわけではありませんよ!」

と一蹴。ブログは今後も更新するそうだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中