夏川純と「怪しいアイマスクの男」曰く…

印刷

   <テレビウォッチ> NHKの「世直しバラエティー カンゴロンゴ」。新番組なので見てみた。

   平幹二朗が「人生相談師」カンゴロンゴとして登場、夏川純が娘役で出ている。父の補佐役でもある。「漢語論語」をイメージしているのだろうが、番組サイトには他説も併記している。「晴天白日」などの言葉をテーマにドラマ仕立てで見せる。言葉の意味を解説しながら「世直し」もやろうというなかなか欲張りな企画だ。

   今回は、余裕がないわけではないのに給食費を払わない母親を諭す展開だった。雛形あきこが母親役だった。なぜかアイマスクをつけた明治大の加藤徹教授も出て説明する。怪傑ゾロのようにシルクハットもかぶっている。

   ほかにダンディ坂野や有吉弘行も顔を出す。アニメの部分もあった。硬い言葉を勉強しようという内容だが、展開は硬くなく、NHKとしては大冒険をしたのではないか。漢文を解説しようという大本の発想はNHKっぽいが、つくりは面白く分かりやすく、を心がけていてとても親しみやすい。従来のNHKの殻を破ろうとしている勢いすら感じる。お手軽なクイズ番組に仕立てなかったことも評価できる。平幹二朗はともかく、ほかの顔ぶれを見るとそんなにお金をかけてそうな陣容ではないが、きちんと作っている。

   それにしても平幹二朗は、孔子の真似なのか中国風の変な格好で出てくるんだが、よく引き受けたものだ。こちらも冒険したのかも。

      漢語論語 カタカナにして 分かるカナ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中