2018年 7月 19日 (木)

鈴木おさむ「いいとも」初出演 嬉しいハプニングも

印刷

   放送作家の鈴木おさむが2008年10月21日、「笑っていいとも」のトークコーナー・テレホンショッキングに初出演した。同日のブログには、CMの間に起きた、意外なハプニングを紹介している。

   「なんか変です。っていうか変だ!」。テレフォンショッキングの初出演に鈴木はこう述べている。というのも、鈴木は同番組の作家をつとめているからだ。現在も番組の企画に関わっている。

「何話すんだろ?
つうか、視聴率、激しく落ちたりしないだろうか?
まずい、変な汗が出始めました」

   放送前はずいぶんと緊張した様子だった。

   そんな中、出演終了後には嬉しいハプニングがあった。女性100人のアンケートの中から1人に該当する質問を答えると、特製ストラップをもらえるという企画がある。この企画で、見事にストラップをゲットしたというのだ。ちなみに、質問は「付き合い始めてから一ヶ月以内に結婚した」というもの。CM中にこんなことがあった。

「この質問で二人が押してしまったのですが、CM中に一人の女性が手を挙げて『タモリさん、私、間違えて押しちゃいました』」

   この勇気ある告白で見事にストラップを獲得した鈴木。縁起のよさそうな黄色いスーツを着た「タモリストラップ」の写真も掲載されている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中