鈴木おさむ「いいとも」初出演 嬉しいハプニングも

印刷

   放送作家の鈴木おさむが2008年10月21日、「笑っていいとも」のトークコーナー・テレホンショッキングに初出演した。同日のブログには、CMの間に起きた、意外なハプニングを紹介している。

   「なんか変です。っていうか変だ!」。テレフォンショッキングの初出演に鈴木はこう述べている。というのも、鈴木は同番組の作家をつとめているからだ。現在も番組の企画に関わっている。

「何話すんだろ?
つうか、視聴率、激しく落ちたりしないだろうか?
まずい、変な汗が出始めました」

   放送前はずいぶんと緊張した様子だった。

   そんな中、出演終了後には嬉しいハプニングがあった。女性100人のアンケートの中から1人に該当する質問を答えると、特製ストラップをもらえるという企画がある。この企画で、見事にストラップをゲットしたというのだ。ちなみに、質問は「付き合い始めてから一ヶ月以内に結婚した」というもの。CM中にこんなことがあった。

「この質問で二人が押してしまったのですが、CM中に一人の女性が手を挙げて『タモリさん、私、間違えて押しちゃいました』」

   この勇気ある告白で見事にストラップを獲得した鈴木。縁起のよさそうな黄色いスーツを着た「タモリストラップ」の写真も掲載されている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中