2018年 7月 16日 (月)

芋洗坂係長 「心が折れかけそうなくらい、大変な事に」

印刷

   メタボな体格にスーツを着込み、コミカルなダンスとともにネタを披露するピン芸人、芋洗坂係長が2008年10月24日のブログで、現在、絵本製作に取り組んでいると報告している。

   10月10日の記事によるとどうやら、番組の企画がきっかけとなったようだ。しかも、芋洗坂係長にとって絵本製作は「自分の夢」の一つ。さらに、待ってくれている人もいるからと、「期限までに仕上げたい気持ちでいっぱいでございます」。とはいえ、絵本製作は大変らしく、こんな本音ももらしていた。

「想像以上に時間がかかりすぎるため、仕事の合間に少しずつ作っていてもほとんど進まず、ちょっと心が折れかけそうなくらい今、大変な事になってます」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中