ほっしゃん。の性癖 「シャワーが当たっただけで…」

印刷

   お笑い芸人のほっしゃん。が2008年10月26日のブログで、自身の性癖を語っている。

   「わたくし、ワキが異常にくすぐったがりなのです」。こう告白するほっしゃん。は、風やシャワーが当たっただけで「あへへへへ」となってしまうらしい。

   幼い頃のこと。父親に「高い、高い~」をされて、失神しかけたことがあるそうだ。また、小学生の頃。休み時間に友達に押さえつけられてワキをくすぐられ続けた結果、失禁してしまったこともある。

   そういうわけだから、体温は口からしか計れないし、ワキに挟んで使う松葉杖のことを考えると「おちおち骨折もできません」。さらに、プロ野球読売ジャイアンツの原監督の胴上げを見て思った。

「あらためて見ると、
胴上げって最悪です!
ワキをあんな無防備に・・・・・。
見てるだけで、
あへへへってなりました」

   そんなこともあって、ほっしゃんのもとにWBC(=ワールド・ベースボール・クラシック)の監督要請が来ても、引き受けられない、とおどけている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中