2018年 5月 27日 (日)

ふっくん 「大人の遊び」を教えてもらった人は?

印刷

   「シブガキ隊」の布川敏和は「最高に嬉しいニュース」があったと、2008年10月28日のブログで報告している。

「バブルガムブラザーズが、12年ぶりに再結成するんだって~!」

   バブルガムブラザーズは、12月3日にシングルCD「Daddy's Party Night(懲りないオヤジの応援歌)」をリリースすると、発表した。

「超楽しみだぁ~! 早く聞きたい~!
バブルのLiveは何度も行った事があるんですが、最高に盛り上がり格好良いんです~!」

   布川は16歳の時に、「ヤンヤン歌のスタジオ」で初めてブラザー・コーンと出会い、それ以来の付き合いだ。18歳の時には、六本木で「大人の遊び方」を教えてもらったりと、ずいぶんかわいがってもらったそうだ。布川の息子の小学校の入学式では、偶然にもブラザー・コーンの娘も同じ学校に入学して、ばったり遭遇したこともあった。それからは、「PTA仲間」になった。

   最近では、布川がプロデュースしたユニット「WEST SIDE」の作曲を担当してもらうなど、公私ともに付き合いが続いている。

   ブラザー・コーンは05年に腎臓移植し、ブラザー・トムは06年に心筋こうそくで闘病したが、「流石、僕の兄貴分、不死身なのである~!」。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中