2018年 7月 19日 (木)

主婦モデルの秘密 テリーが大暴露

印刷

   <テレビウォッチ>スポーツ報知の記事をテリー伊藤がたどたどしく伝えたところでは、米ロチェスター大学の調査で「赤い服が女性の性的魅力を増大させる」ことがわかったのだという。

赤い腹巻きしてるんですよ!

   同じ女性の色違い(赤と青)の服を着た写真を男性に見せたところ、「赤」を着てるほうが性的魅力があり、またデートのときにたくさんカネを使ってもよいと答えたそうだ。

   そこで、番組でも実験――。事前に撮った葉山エレーヌアナの写真があるそうだ。が、そこはこの番組。色違いの服を用意できなかったのか、口紅の色(赤と肌色)で比較する。もちろん、「赤」の圧勝。「(肌色のほうは、デートで)一銭も払わない」(加藤)。

   そこからは雑多なイロ話へと流れる。「アメリカでは赤い車に乗ると保険が高い」というロバート・キャンベル・東京大学教授のトリビアのあとで、テリーはコメンテイターの冨田リカを指さした。「冨田さんなんか、赤い腹巻きしてるんですよ!」

   スーパー(主婦)モデルは「言っちゃダメですよ」とむくれつつも、「赤い腹巻きは体の中にいい効果をもたらすって事で、してるんですけど」としぶしぶ認めた。

   見落としがちなポイントだが、赤い腹巻きもお忘れなく。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中