2018年 7月 18日 (水)

「あなたにそこまで惚れるってのが…おかしいな」

印刷

   <テレビウォッチ> 男女の「泥沼」経験の街頭調査VTRを抜けると、そこはコメンテイターのさかもと未明だった。「フツーに家の前に女の人が立ってたとか、(別れるなら)包丁で指落とすと言われたりとかあ」と漫画家は語り出した。

未明さんに…

   既視感のある場面だ。先週は、男に貢いだバナシを滔々と話すさかもとに、テリー伊藤が突然「せこい女だ」と怒鳴りだした。これは唐突で、さかもと自体よりも、スタジオの雰囲気、時間帯、自分のキャラといったテレビ的演出を考慮しての「怒り」らしかった。

   だが、いま化粧した和服のマンボウのような漫画家が、金魚並みに口をパクパクさせながら、2週続けて武勇伝を語っているのを見ると、たしかにテリー的な気分になってくる。

   「(指を落として)どれだけ好きか見せるって。指落としても別れるよって言ったら、帰って行きましたけど」。云々。

   今日のテリーは、つとめて冷静に、首をかしげつつ感想を述べた。「未明さんにそこまで惚れるってのが……そこがおかしいな」

   「もっと大事にすればよかった」「彼がうらやましかった」とさかもとは過去を顧みていたが、司会の加藤浩次は構わず、対象を葉山エレーヌアナに切り替えた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中