2018年 7月 23日 (月)

年金問題片付くまで 「公務員年金」支給制限したら?

印刷

   <コメントの窓>今回紹介するのは、ワイドショー通信簿「『年金調査なんて面倒くさい』が役人の本音? 元調査員が明かす」(朝ズバ、2008年10月27日)に寄せられた「コメント4:仕事しろ」だ。

   朝ズバ通信簿は、「消えた年金」に続く「年金記録改ざん」について取り上げた。現在調査対象になっている時期以前にも改ざんされた例を挙げたり、元調査員が、やる気のない調査ぶりを証言した内容を紹介したりした。みのもんたの「はっきりいって国家的犯罪ですからね」との発言も伝えた。

   これに対し「コメント4」は、こうした年金問題がはっきり片付くまで「公務員共済年金の支払いを半減ないしは凍結すればいいんじゃない?」と提案した。そうすれば「少しはリキ入んだろ」と、全面解決への後押しになるのでは、との見方も示している。国会議員の年金にも適用可能かもしれない。妙案のような気もするが、いかがだろうか。

テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中