2020年 7月 10日 (金)

あなたの知らない「ツバメの巣」 こんな場所で作られるの?

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   自然・動物の魅力を、迫力ある映像で捉える自然ドキュメンタリー番組「ダーウィンが来た! 生き物新伝説」。今回は、中華料理の材料に使われる「ツバメの巣」を生み出す、アナツバメを紹介する。

   「ツバメの巣」は、古くは中国の皇帝たちに好まれ、楊貴妃も食べていたと伝えられており、最高級品には同じ重さの金に匹敵するほどの値段がつくという。マレーシア・ボルネオ島のアナツバメはその「ツバメの巣」を作っている鳥で、よく知られているツバメと違い、真っ暗な洞窟の奥深くに生息している。

   番組では、全長6キロにも及ぶ洞窟に潜入し、アナツバメの巣作りの様子や、暗闇の中を高速で飛び回る神秘的な姿を、最新の撮影機器を使用して紹介する。

ダーウィンが来た! 生き物新伝説

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中