「葉山エレーヌと食事行きたくない」 テリーが語ったその理由

印刷

   <テレビウォッチ>「食事中のコレが許せない!」の街角調査のあとで、スタジオへ。今日(11月18日)は「こんな企画でバイアスかけて、影響される視聴者がいたらどうするんだ!!」と怒鳴り散らすコメンテイターはいなかった。

お前みたいなタイプだよ!

   番組司会の加藤浩次が許せないのは「一口頂だい野郎」。すぐ人の食べ物をほしがる奴のことだという。「晩飯をシェアするのはいいんだけど、ランチやラーメンで『一口頂だい』『ツユ、一口頂だい』」「何だよそれ、自分でも頼んでんだろって。あれイヤなんですよね」

   と、ここで「きっと両方食べたいんでしょうね」とやんわり合の手を入れたるは、どことなくビーグル犬(スヌーピー)を彷彿とさせる葉山エレーヌアナ。

   これがまたまたまたしても、裏目に出た。「お前みたいなタイプだよ!」と加藤が噴火すると、テリー伊藤も「葉山とは食事に行きたくないね。イヤしいから」と畳みかけた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中