矢口真里 「初めての感覚の涙」は、なぜ?

印刷

   元「モーニング娘。」でタレントの矢口真里が2008年11月19日のブログで、訪問先のアイスランドで起きた、涙の出る体験を紹介している。

   現在、アイスランドで仕事中の矢口。15日に出発し、滞在は5日目を迎えている。もっとも、9時間の時差には悪戦苦闘しているようだ。17日の記事では、「頭が痛いです…」「体が重いです…」と辛そう。「焼肉が食べたいです!!!」ともらしていた。

   ただ、嬉しいこともあった。移動中に目にした星が、あまりに綺麗だったのだ。19日の記事には、そのときの様子を次のように綴っている。

「星が凄くキレイ…
移動中ふっと空を見たら、凄い星の数…」

   そして、星に見とれていたところを流れ星が流れた。

「産まれて初めての、流れ星…
涙がでました…
なんでだか分からないけど涙がでました…
初めての感覚の涙でした」

   読者のみんなにも見せたかったと矢口。写真は、移動中だったため上手く撮れずに、掲載できなかった。ちなみに、願い事をするのも忘れてしまったんだとか。「まぁいっか☆」。生まれてはじめて見た流れ星は、素敵なものだったとふりかえっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中