桜塚やっくん ファンに謝罪「足元がお留守になって」

印刷

   お笑い芸人の桜塚やっくんは2008年11月20日のブログで、ファンに謝罪している。

   ファンレターの返事を送った際に、白紙のままの色紙を入れてしまったという。これに対し、「完全にこちらのミス」だと詫びている。

「もしも自分がそのファンの人の立場だったら、とてつもなくショックだったと思います。 本当にごめんなさい」

   また、19日のブログでファンの人はすごく大切だと言っていたが、「足元が完全にお留守になっていました」。他にもいろいろ嫌な思いをした人もいるかもしれないが、故意にやっているものではないということは、わかって欲しいとしている。「皆さんあっての桜塚やっくんだと思っております」「ファンレターというものは、おいらにとって活力になりますのでこれに懲りずにまたくださいね!」と、謙虚な姿勢をみせた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中