2020年 7月 10日 (金)

仕事は午前3時から 青果卸売人の世界

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   社会に出ることを考え始めた若者に、様々なジャンルの職業を紹介する仕事ガイダンス番組「あしたをつかめ~平成若者仕事図鑑」。今回は、青果市場で働く「卸売人」の仕事。

   松山市の青果物卸売会社に勤める川本修司(27歳)。午前3時から働き始め、午前中に平均6トンの柿に値段を付けて小売店などに販売している。午後には、生産者や小売店を営業活動で回るなど、決して楽な仕事ではない。番組では、川本が厳しさの中に見いだしたという仕事の「おもしろさ」を紹介する。

あしたをつかめ~平成若者仕事図鑑

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中