伊達みきお 濱田マリと「妖怪」楽しむ?

印刷

   お笑いコンビ「サンドウィッチマン」の伊達みきおは、女優の濱田マリとともに漫画家・水木しげるの出身地、鳥取県境港市に行ったという。2008年11月26日のブログから。

   仕事の空いた時間を上手に使おう! ということで、車を40分走らせて境港市に行った。頼れる姉貴と慕う、濱田マリとともに、つかの間の観光へとのりだす。漫画家・水木しげるさんの出身地で、街には「水木しげるロード」がある。道の脇には妖怪の像が沢山あるという。

   「ゲゲゲの鬼太郎」に出てくる「猫娘」と「鬼太郎」のイラストが描かれ、顔の部分が切り取られたパネルがあったので、2人で写真を撮った。

   「俺、顔でけーなっ!
マリさん、ちっちぇっ!」

   お土産屋さんも充実していて、少しの時間だったが、楽しめたようだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中