2018年 7月 22日 (日)

女子アナが反撃「私なりにいろいろある」 「いつも楽しそう」と言われ…

印刷

   <テレビウォッチ>この番組のスポーツコーナー担当の高畑百合子アナと言えば、何年も一緒に番組をやってる司会のみのもんたから、たびたび名前を呼び間違えられることで有名だが、そのほかの特徴といえば、どこかスポーツクラブの従業員に相通じる「元気」キャラな感じである。

いつも楽しそうな方ですねえ

   そんな高畑が今日も笑顔で登場すると、司会のみのもんたはうれしそうに、しみじみと言った。「ホント、いつお会いしても楽しそうな方ですねえ」

   しかしこれ、一歩間違うと、朝出社して笑顔で挨拶して、「君はいつも脳天気でいいねえ」と脳天気な上司に言われたような状況である。高畑はトレードマークの口角は上げたまま、あくまでも元気に反論した。「私も、私なりにいろいろあるんですけどね。(番組は)楽しくやっていきたいと思ってます」

   この逆襲を聞いて、コメンテイターの与良正男・毎日新聞論説委員などは手を叩いて爆笑したが、それでもまったく堪えないところが、さすがのみのもんた。「なんの憂いもなさそうな方ですからねえ」とさらに追い打ちをかけ、高畑を苦笑させるのだった。

   これを見る視聴者的には、どちらの方もいつお会いしても楽しそうで、なんの憂いもなさそうだ。たしかにその裏にはいろいろあるのだろう。そのことは、ごくごくたまに考えてみないでもないが、あえて本人から「キャラ」であることを聞かせてくれなくてもよいとは思うのだ。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中