2018年 7月 19日 (木)

泰葉の格闘技参戦 「朝ズバッ!」スタジオ陣の反応

印刷

   <テレビウォッチ>芸能(記事紹介)コーナーが始まるや、司会のみのもんたはある記事に目を留めて、「しかし……」と首を傾げて苦笑する。アシスタントの竹内香苗アナも「うふふふ」と含み笑い。「この女性は何を考えてるのかね。泰葉さん、どうしたの?」

竹内:うふふふ

   先日、歌手活動を本格再開した泰葉だが、旺盛な表現意欲は歌の世界にとどまるものではないらしい。やけに気合いの入った番組ナレーションが伝えるところでは、格闘技イベントに参戦し、リング上で試合を行うのだという。泰葉の「やってやるー!」宣言でVTRは締めくくられたが、そのとき、スタジオのみのは耳の穴をほじりながら、顔をしかめていた。

   「与良さん、どんな試合になりそうですか?」と竹内。「困ったなあ、ボクに聞くなよ」と与良正男・毎日新聞論説委員も苦笑い。「この話だけはコメントしないでおこうと、ずっと下向いてたのに」

   川戸恵子・TBSシニアコメンテーターは「泰葉さん自身はいい子だったんですけどね、ホントに」と薄い笑みを浮かべつつ、何かを追悼するかのように話した。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中