芸歴16年たむらけんじ 「アンコウをトライ」

印刷

   お笑い芸人のたむらけんじが2008年12月9日のブログで、ロケが忙しく東京と大阪を行ったり来たりしていることを報告している。

   「ただおもしろいだけの男」を自称するたむらけんじ。朝5時30分に起きてロケへと向かった。場所は埼玉県、気温は2度。「ラグビーボールの代わりにアンコウをトライする」というロケだ。「芸歴16年がんばります(泣)」と仕事人は意気込む。

   で、その後もテレビの収録が続いた。別の記事によれば、アンコウラグビーが終わったあとは大阪へ。それが終わると、今度は東京での収録だった。「体がひどく痛く辛い」ともらしてはいるが、ささやかなプレゼントがあったと喜んでいる。「人生初めてのファーストクラスにのせてもらいました」というのだ。

   もっとも、体力は激しく消耗していたために、離陸前には爆睡。そして、着陸の振動で目が覚めたんだとか。そういうわけで、「ファーストクラスをゆっくり満喫する事はできませんでしちゃ~(泣)」と、悲しげにおどけていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中