上地雄輔 「世界に1つしかないベンチコート」

印刷

   「羞恥心」の上地雄輔は、「世界に1つしかないベンチコート」を2008年12月10日のブログで披露している。

   外ロケの現場が寒くなり、防寒のためにベンチコートを作った。自分でデザインし、この日やっと到着した。

   丈はブーツが似合うぐらいの長さだ。白、黒、グレーの迷彩色で、内側は黄色。台本や割本が入るサイズのポケットを2つ付けた。片方のポケットには「Uー助」とあり、両手首のとこには小さいひまわりのロゴ、フードの片側に大きなひまわりのロゴを付けた。フードの内側は黄色のモコモコを、ふちには白黒のファーを付けた。左腕には黄色で「心」、背後の右下には背番号「2」もある。背番号「2」は、ニコニコの「2」と高校時代の野球部の背番号「2」の意味が込められている。

「自分ではなかなか良いと思ってます
現場でもすんごい好評でひた」

   これで冬のロケが乗り切れそうだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中