麻生首相は「つぶやきシロー化」説

印刷

   <テレビウォッチ>麻生首相が与党税調に「指示」したはずの、3年後の消費税アップが税制改正大綱に明記されなかった件で、朝日新聞一面は「首相指示 与党従わず」と見出しをつけた。これを見たコメンテイターで前宮城県知事の浅野史郎は違和感を表明する。

あ、それはオレか!?

   表情の乏しい、ボソボソ喋りながら、今朝は絶口調の浅野によれば、首相はそもそも「指示」などしてなかったというのだ。

   自民税調なるところは独立機関で、「オレたちに任せとけ、外からワイワイ言うな」的スタイルで運営され、首相といえども容易に入り込めない。そこに消費税アップなどという大問題を明記させるにあたって、「3年後メドに、と言ったんだけどなあ」程度の意志では到底無理。それは最初からわかってたはずだという。

   たばこ税増税見送りも似たようなもので、自分の願望をただ「つぶやいた」だけに過ぎない。「麻生さんはつぶやく程度?」と訊くみのもんたに「つぶやきシローになってる」と評し、「あ、それはオレか!?」とつぶやいた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中