新「仮面ライダー」主演の井上正大 弱点は乗り物酔い?

印刷

   仮面ライダーの新シリーズ「仮面ライダー ディケイド」で主演に抜擢された井上正大が2008年12月11日、アメーバブログ内でブログを開始した。翌12日のブログでは、まずは自己紹介からはじめている。

   前日行われた番組の制作発表会が「多分人生で一番緊張した(笑)」となでおろす井上。19歳。身長182センチ。芸能界デビューは2008年8月4日という新人俳優だ。趣味はレザークラフトで、革の財布を自分で作ったという。

「なんか、作り上げることが大好きです。
設計し、イメージを膨らませて、地道につくる。
俳優も同じだなと思います」

   性格は負けず嫌いというが、「三半規管が弱い(笑)」と意外な弱点もあるらしい。そんなわけで、車酔い、電車酔い、バス酔い、コーヒーカップ酔いに加え、ジェットコースター無理なのだとおどけていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中