捜してます「29年前に『予知』」した人 東京スカイツリーもびっくり

印刷

   <テレビウォッチ>2012年に墨田区内に完成する「東京スカイツリー」。高さ610メートルの新しいテレビ塔は、むろん日本で一番高いものになる。が、これを29年も前に予見しているような絵がみつかった。

テリー:ロマンチックだね

   墨田区がかつて、「21世紀の私たちの街」という形で募集したもののひとつ。オレンジ色の紙に未来の墨田区の様子が描いてある。黒一色の線画に近い。道路があり、ビルが並び、高層団地があり、工場がある。細長い工場の屋根にはなぜか、「プラスチック工場」「ゴム工場」とあり、その中に一見ロケットのように見えるタワーがあって、なんと「墨田タワー」と書いてある。「スカイツリー」の呼び名が決まるまでの呼称は、「墨田タワー」だった。

   墨田区の話では、昭和54(1979)年の10月頃に描かれた絵で、当時の行政には、こうしたタワーの発想はなかった。「スカイツリー」にしても、2003年からのプロジェクトだから、墨田区の岩瀬均・区民活動推進課長も、「予見を持った方だと思ってます。会ってみたい。これからの墨田区の姿も聞いてみたい」という。

   絵は、1人でかいたのか大勢の合作なのかもわからないが、区はミニコミ誌や口コミで探したがまだ作者は見つかっていない。29年前の小学生だから、いま40-45歳くらいだろうという。

   テリー伊藤が「完全に予知しているよね。ロマンチックだね」

   三船美佳が「これだけテレビでやったら」、加藤浩次も「あ、俺だというのが出てくると思う」

   勝谷誠彦は「これを見ている奥さんも、どうぞだんなに聞いてみて下さい」

   大竹真が「みつかりましたら、どうぞ墨田区の方へご連絡を」といったら、勝谷が「いや、墨田区じゃない。『スッキリ!』だ」

   みんなノリノリ。さあ、テレビの威力が発揮されるかどうか。大いに楽しみだ。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中