安田美沙子 「人生でこんなに限界を超えたのは初めて」

印刷

   タレントの安田美沙子は2008年12月14日(日本時間15日)、ハワイ・ホノルルで行われた第36回「JALホノルル・マラソン」に参加し、完走した。タイムは4時間24分55秒。2008年12月15日のブログで喜びを綴っている。

「ついに! 完走しました!
今は体中が痛いけど、これも心地いい。
人生でこんなに限界を超えたのは初めてです」

   フルマラソン初挑戦の安田はナイキジャパンがホノルルマラソンに向けて展開したキャンペーンに参加し、約3カ月間にわたるトレーニングを行った。

   夜中の1時に起きて、3時に集合して5時にスタートし、雨の中でも走った。つらいときには、「4時間半を切る」という目標を思い出して奮起した。「チーム安田」やトレーナーのサポートがあってこそ、乗り切れたという。

「今はみんなの存在のありがたみ、自分を信じる事、他にもたくさんの事を瞬間瞬間に感じたので、
思い出しています」

   タイムは見事、4時間半を切り、夢が叶い「大切な記念日」になった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中