2018年 7月 24日 (火)

給付金もらう金持ち「さもしい」発言 みの「絶対許せない」

印刷

   <テレビウォッチ>いよいよ支給に向けて動き出したらしい1人12000円の定額給付金。スタジオで国際金融アナリストでコメンテイターの末吉竹二郎が、その問題点を指摘していると、司会のみのもんたは「しかも、麻生さんがね」と口を挟む。「金持ちがもらったらさもしいぞ、なんて非常に悲しい言葉を使いましてね」「お金持ちはそれだけ税金納めてるってことを、彼はわかってないんじゃないか」

わかってないんじゃ

   番組出演者随一の金持ちと見られるみのは、以前も同様の批判を展開したが、今日(12月22日)もその繰り返しである。常日頃、太っ腹精神をアピールするこの男、案外細かく根に持つタイプかもしれない。

   「お金持ちは、寄付やNGO支援などで、社会のためにお金をたくさん使ってる方も多い」と末吉がサポートにでると、我が意を得たりとばかりにみの。「黙って寄付してるお金持ちはたくさんいる。いちいち、名前を出して『オレは寄付してる』なんて言ってる人もいるかもしれませんが……」。自分も、黙ってるなかに含まれるかのように思わせぶりではある。

   「(そういう人に対してまで)もらったらさもしいなんて、絶対、ボクは許せないです」。寄付する金持ちのケンカ(腰)は当分おさまりそうにない。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中