DAIGO 「ドラマってた」途中に気づいた「ハプニング!」

印刷

   竹下登元首相の孫でミュージシャンのDAIGOは、「ハプニングがありました」と2008年12月21日のブログで報告している。

   09年1月16日スタートのTBS系ドラマ「ラブ シャッフル」に出演するDAIGOは、朝から撮影で「ドラマってた」。途中、「オレの命でもある携帯電話」を家に忘れてきてしまったことに気づく。

   携帯がなければ、ブログもできないしメールもできない。「マジショック!!」だ。DAIGOはほぼ毎日、ブログを更新していて、1日に複数書くのも珍しくない。以前には、携帯の画面が見えなくなって、更新できないという危機もあった。DAIGOにとって、それだけ携帯は必需品だ。結局、バイク便で届けてもらった。

「これで安心だあ やっぱりいまの時代は携帯ないと本当に困るねえ」

   この行為に対して、「バイク便って! えっ届けてくれるのぉ」「バイク便で届けてもらうなんてさすがDAIGO」という驚きのコメントが、たくさん書き込まれている。また、中には、「バイク便まで呼んでブログとメールの更新してくれて本当にありがとう!」「ありがとう 安心しました」という感謝のコメントも多い。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中