さまぁ~ずの「モヤモヤ」 晴れなくても楽しい訳

印刷

   <モヤモヤさまぁ~ず2>今回紹介する番組は、テレビ東京の「モヤモヤさまぁ~ず2」。さまぁ~ずの2人と大江アナがただの街をぶらりと歩き、地域住民とふれあったり、街のモヤモヤっとしたものを探していく癒し系街歩きバラエティである。

   今回彼らが歩くのは六本木周辺の麻布十番、赤坂。まずは江戸風のおもちゃ屋さんに入ってポッキー型のとびだすおもちゃを購入。そのあと道を歩いていると大竹がウ○○を踏みそうになるが、三村の救いの声のかいもあってなんとか緊急回避。三村は直前に言うか言わないか迷ったが、相方が鬼のテンションになってしまうのを恐れて、言ったそうだ。

   そして次に3人が発見したのが「中華ミッキー」といういかにもモヤっとする名前の中華料理屋だ。ご主人に店名の由来を聞いてみるも、料理を作っている最中だったので、ちょっと待ってと言われた。自分の名前が「みきお」だとか「三木」であるとか簡単な由来を当初想定していたが、何か他の理由があるのではないかとそわそわし始めた。僕もとても気になり見入ってしまった。

   ところでここのメニューには、ミッキーメン、ミッキーライス、ミッキー焼きそばという看板メニュー的で、且つ謎めいていて、気をひくような料理があったので迷わずそれを注文した。運ばれてきたものはすべて見た目が同じようで、上にかかっているあんかけがいわゆる「ミッキー」の部分であった。これには3人も思わずがっかり。しかし、味はとてもおいしかったそうだ。

   ご主人曰く、ミッキーの由来はむかし、キッコーマンとキリンビールとあと1つキのつく会社が栄えており、3つの「キ」ということでミッキーになったということである。んー、なんとも意外であった。店を出て帰り際に大竹が一言、「ミッキー……マイナスに作用しちゃってるな」

   このあとは赤坂に向かい、そこでツッコミどころ満載の1000円自販機を発見し、たっぷりそれで遊んで収録が終了した。

   みなさんも、いつもは急行で通過してしまっている駅などに降りてみて、このようなモヤモヤをさがしてみても損はないのでは?。おそらく…多分……。

電気ねずみ坊や

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中