2020年 12月 4日 (金)

「ちりとてちん」のアノ落語 じっくり聞いてみようかな

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   2008年3月まで放送されたドラマ「ちりとてちん」は、上方落語の世界が舞台だった。今回、視聴者からの「ドラマに出てくる落語を聞いてみたい」という声を受けて、3月に「上方演芸ホール」特別版として放送された5本を、一挙に再放送する。

   案内役はドラマにも出演した桂吉弥。演目は「立ち切れ線香」(桂文枝)や「はてなの茶碗」(桂米朝)など。「ちりとてちん」収録時のエピソードや、関連シーンなども盛り込みながら送る。

※上方演芸ホール特別選 ~ちりとてちんの落語を聞こう~

姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中