「私とお泊まり」8000円 レンタルブームで新サービス

印刷

   <テレビウォッチ>単に不景気のせいだといえるのかどうか。このところ、意外なもののレンタルや中古が人気だという。西村綾子がその最前線レポート。

モノを大事にする気持ちないと
◆高級ブランド・バッグ(0RB)
エルメス、ロエベ、ルイ・ヴィトン、プラダなどの最新モデルがズラリと並ぶマンションの一室。お値段は20万円前後だが、これ実はすべてレンタル。1万4800円で1か月借りられる。1週間なら4800円。途中で替えることもできる。ネット登録制で会員が目下1500人。月の利用が4―500件という。パーティー用から通勤用まで用途は様々。
◆ ジュエリー(Cariru)
シャネルのブレスレット、ネックレス、6―7万円のものが、1週間4400-5900円で借りられる。これが人気沸騰だとか。
◆車(オリックスレンタカー)
レンタカーではなくて、カーシェアリングというのだそうだ。「プチレンタ」は会員制の貸出しシステム。いま全国で3700人で、この1年で倍にふえた。レンタカーとの違いは料金システム。レンタカーだと6時間4000円からだが、プチレンタは、月額基本料1050円と30分320円と15分単位の延長料金。月に何度も乗らないという人には、間違いなくめちゃ安。携帯で予約して、カードで簡単に乗れる。
◆ ペット(I-dogs)
なんと、ワンちゃんまでがレンタル。親子連れ、カップルが土日にとか、1人で休日にとか。日帰り5000円、お泊まり8000円で、人間のわがままにつきあうイヌも大変だ。
◆携帯電話(イーブーム吉祥寺店)
エコたん(リユース携帯)とある。中古の携帯を安く売っている。5万円台のものが1万円台とか、多くは1万円以下。切り替えは簡単、いま使っている携帯のカードを移せばOKだ。気になるのは汚れや傷だが、西村が新品と中古を並べてみせたが、わからない。値段の差は2万5000円以上だった。

   西村は、「買うより安い」「必要な時だけ」「最新のモノを選べる」「手入れが不要」など、人気の理由をあげたが、「消費者が賢くなって、いいものを必要なときだけもつようになった」と専門家はいう。

   加藤浩次が、「高いものをもつ喜びというのが、薄れてきてるんでしょうか」

   テリー伊藤は、「昔なら、『バッグ借りてきたの?』という反応だったが、いまはレンタルだと『いいね』。車だって、団地でシェアしてると、『賢いね』となる。価値観が急に変わりましたよ。バッグだって箱に入れておく場所がない」

   「持つことがステータスだったのにね」と加藤。

   江田けんじは首を傾げた。「消費者には便利だが、景気が悪くなってる中で、これでますますモノが売れなくなると、車なんかそれでなくても売れないのに、いいのか悪いのか」

   テリーが「人間は賢いから、新しい形のビジネスが出てくるかも」

   おおたわ史絵は、「モノを大事にする気持ちがないと、ちょっと危険」

   うん、それはいえる。でも、ちゃんと保険がかかってるでしょうね。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中