2018年 7月 23日 (月)

「大人になったなぁ」と思ったのはいつ? 銀座調査・スタジオ陣の答え

印刷

   <テレビウォッチ>きのう(1月12日)の成人式、例によって各地で騒ぎが伝えられたりしているが、「スッキリ!」はまた、銀座で緊急調査。「大人になったなぁと思ったのはいつ?」と大竹真がレポートした。

切ないと思った

   出てきた答えは、「最初の給料で親にプレゼント」

   「雪を見ても楽しくなかったとき」

   「ランチに2000円出せるようになった」

   「マンガ本を全巻大人買い」

   「居酒屋でなくバーでデート」

   「わさびの味がわかるようになった」などなど……。

   で、スタジオの面々は?

   加藤浩次は、「お酒を飲んで、つまみがちっちゃくなったときかな」。で24歳のときの写真が出た。けっこういい男。「へエー」「ハアー」と女の声は葉山エレーヌか、香山リカか。本人は「このときはひどい生活をおくってた」。

   テリー伊藤は、「サクラが散ったとき、切ないと思った」。「きれい」と香山。「物欲はゼロだけど、ものの哀れを知ったときかな」。

   で、26歳の写真がまた、長髪で短パンとワイルド。「変わってないかも」と香山。加藤が「ガンダムに出てくるマクベみたいだ」(爆笑)。「キャンピングカーで日本一周したとき」

   お次が香山。「熱が出ても休めないときかな。病院だから」。26歳の香山の写真が、出るとなんとモノクロ。「病院に入った頃。辞めてやると思ってた」。テリーが「かわいいね」

   そして最後は宮崎。「月並みだけど、結婚したときかな。30代前半だったけど」。そこで出てきた24歳の写真は、鉄格子の向こうからカメラをにらんでる。「これ、刑務所でしょ」(爆笑)とテリーが冷やかす。「違いますよ、マンションの入り口」

   逆にテリーが大竹真に聞いた。大竹は、「親に連れられていったところへ、自分で車でいったとき」。写真はなし。

   さて、あなたはどんなときだったかな? 写真も引っぱり出してみると面白いかも。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中