(c)NHK谷啓がナビゲーターをつとめる美術番組「美の壺」。今回のテーマは、「民芸の美」。地方の懐かしい手作り品だと思われている民芸品。だが、「民芸」という言葉は、明治から昭和にかけて活躍した宗教哲学者、柳宗悦(むねよし)が大正時代に生み出した造語だという。" /> (c)NHK谷啓がナビゲーターをつとめる美術番組「美の壺」。今回のテーマは、「民芸の美」。地方の懐かしい手作り品だと思われている民芸品。だが、「民芸」という言葉は、明治から昭和にかけて活躍した宗教哲学者、柳宗悦(むねよし)が大正時代に生み出した造語だという。" property="og:description" />
2018年 7月 16日 (月)

「民芸品」のルーツとは? その「美」に迫る

教育/デジタル教育1 01月16日(金) 22:00 ~22:24

印刷

掲載終了

この記事は掲載期間が終了しました。
5秒後にトップページにジャンプします。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中