2018年 7月 22日 (日)

ウエンツ瑛士 「嫌われる覚悟」でしたこととは?

印刷

   タレントで歌手のウエンツ瑛士が2009年1月14日のブログで、柄にもなく人に怒ってしまったと告白している。

   「人に怒ってしまいました」。自分はそんなタイプではないというウエンツ自らが「珍しい~。(笑)」ともらす。何か相当なことがあったのだろうか。ウエンツは、その相手が「大好きな奴」だったとした上で、次のように胸の内を明かす。

「そいつが大好きな奴だったのでー。いてもたってもいられず。
にしても労力使いますなぁ~。めちゃめちゃ嫌われる覚悟でしたもん」

   で、何があったのかは明かさずじまいだったが、今回初めて「怒る側」の気持ちがわかったという。「今まで俺に怒ってくれた人ありがとう。って今だけは思えます。愛情があったって事ですもんね」。もっとも、怒られた瞬間はムッとしてしまうもの。その時はごめんなさい、とおどけている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中