2018年 7月 20日 (金)

「若干卑猥」な髪型へ 大竹アナに何が起きた?

印刷

   <テレビウォッチ>いつもの「NEWSッス!」で現れた大竹真が、なにか違う。目ざといテリー伊藤が、「髪型違うじゃない」「ええ、ちょっと変えました」。パーマをかけて、首筋のあたりがちょっと立っている。目張りも入ってる感じだ。

テリー:失敗だと思いますよ

   テリーが「いやらしいーなぁ」

   加藤浩次が「大竹さんの注文で?」

   「ちょい悪というか……イメージをね」

   みんな口々にワイワイ異議を唱える。

   で、「わけがあるんです」と。大竹の妻は1973年生まれの数えで37歳。

   「女性は本厄なんです。厄払いにいこうと思っていたら、上の子が遊具にぶつかって唇の下を縫った。そしたらこんどは下の子が転んで目尻を切った。それであわてて厄払いをしてもらったんです。それで、髪型も変えようと」

   テリーはなおも「それ失敗だと思いますよ」

   かまわず大竹。「テレビをご覧のみなさまはどうお思いでしょうか」とカメラ目線に、みんなずっこけ。大笑い。

   しかし、これだけで収まらなかった。あとの「スッキリ!TIMES」で、テリーは、巨人の大型ルーキーで、ゴジラ松井の背番号55を継いだ大田泰示内野手(18)=東海大相模高=の髪型を取り上げた。

   スポーツ報知の2008年11月15日、09年1月16日ときょう(1月19日)の紙面を並べて、「見てください。ほとんど変わってない。18歳は髪が気になる年頃」と、日ハムの中田翔を引き合いに出して、「1週間2週間に1度手入れする。しかし、大田選手は髪型なんか関係ねーと努力している」

   で、大竹をつかまえて「この気持ちを大竹さんにも学んでほしかった」(笑い)。襟足の毛をつまんで、「これ、いやらしー」

   大竹は、「テリーさんは、もう少し襟足伸ばした方がいい」と反論したが、今度は加藤が、「男は髪型じゃない」「大竹さんのは若干卑猥」などと散々。大竹にはとんだ厄日だった。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中