安室「入浴シーン」VS深キョン「ドロンジョ」 加藤浩次の「判定」は

印刷

   <テレビウォッチ> 「NEWSッス!」が、安室奈美恵が「大胆入浴シーンに挑戦」と大仰にいう。ヘアケア・ブランドの新CM撮影なのだが、なぜか中世ヨーロッパの宮廷のイメージ。

   米のTVドラマ「セックス&ザ・シティ」のスタイリストやマドンナのヘアスタイリストまで参加。テーマは「ブルジョワ・ゴージャス」とわけがわかんない。要するに宮殿みたいなセットに、中世の衣装にカツラという白人男女をバックに、イブニングの安室が長椅子にゆったり、みたいな。

   余りのアナクロに一見何のCMかと思うが、商品が現れてやっとわかる。むろん安室の「売り」は見事な栗色の長い髪だ。

   衣装は、すべて手縫いの一点ものとかで、当人は、「ちょっと緊張しましたけど、ゴージャスな気持ちになりました。女の子はこういうのが大好きなんだなと」と嬉しそう。

   そして別バージョンでは、陶製の浴槽につかっているシーンもある。

   ビデオ映像からスタジオに戻って、大竹真が、「入浴シーンがでました」。

   と、おおたわ史絵が「加藤さんが、入浴シーンはまだか、まだかと」(笑い)とまたまたクレーム。そういえば先週も、「ヤッターマン」の「深キョン・ドロンジョ」で「深田恭子ばかり、いい、いいって」と文句をつけていた。

   加藤浩次は、「別にたいしたことなかった。入浴シーンが最後だから……」

   テリー伊藤は「立ち上がったらどうなんだ」(笑い)

   加藤は「あの髪も地毛らしいですよ」

   CMは今週金曜日から放映されるそうだが、男の関心なんてそんなもの。

文   ヤンヤン
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中