2018年 5月 28日 (月)

くわばたりえ 「キクラゲじゃダメなんだよっ」って何?

印刷

   お笑いコンビ・クワバタオハラのくわばたりえが2009年1月26日のブログで、マクドナルドで耳にした男女の不可解な会話を、おもしろおかしく紹介している。

   単独ライブに向けて、満席のマクドナルドでネタを考えていたときのことだ。となりに座っていたのは男女のカップルで、そして、なにやら女の子が泣いている。「絶対イヤだっ」という小さな声がもれ聞こえてきたという。「別れ話かなぁ?」「可哀想やなぁ」。

   このやりとりをしばらく聞いているうちに、男の子の口からはなぜか、「キャベツの芯」という言葉が頻繁に聞こえてくる。いったいどんな会話をしているのか、まったく謎は深まるばかりで、「気になるわぁ~ 」とくわばたはもだえる。

   で、男の子はさらに、「キクラゲじゃダメなんだよっ」とまくしたてたらしい。「意味不明にも程があるやろっ! 私 キクラゲって聞こえた瞬間『えっ?』って思わず声出してもうたわっ」。別れ話ではないのか、なぜ女の子は泣いていたのか。くわばたはこんな仮説を立ててみた。

男の子 『たのむ、キャベツの芯を食べてくれよ』
女の子 『絶対イヤっ』
男の子 『ひと口でいいからっ』
女の子 『イヤっ!同じ歯ごたえならキクラゲでいいじゃないっ!(泣)』
男の子 『キクラゲじゃダメなんだよ!』

   とはいえ、「こんな会話な訳ないなぁ~」とくわばた。どんなやりとりかは最後までわからなかったが、「八宝菜」が食べたくなったともらしていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中